Namespaces

Variants
Actions

Please note that as of October 24, 2014, the Nokia Developer Wiki will no longer be accepting user contributions, including new entries, edits and comments, as we begin transitioning to our new home, in the Windows Phone Development Wiki. We plan to move over the majority of the existing entries over the next few weeks. Thanks for all your past and future contributions.

Web Runtime環境で浮動小数点数を扱う方法

From Wiki
Jump to: navigation, search
Article Metadata
Compatibility
Platform(s):
Symbian
Article
Translated:
By morisawafnj
Last edited: hamishwillee (07 May 2013)


対象となるバージョン

Web Runtime 1.0

解説

浮動小数点数の形式は、システム言語に依存します。基数点記号がドット"."の言語もあれば、それがコンマ","の言語もあります。しかしWeb RuntimeのJavaScriptエンジンでは、コンマ","を浮動小数点の基数点として認識できません。 システム言語の基数点記号としてコンマ","を使っている場合は、ドット"."もまた、浮動小数点の基数点として認識できません。よって、数値の整数部と小数部をドット"."で分けた浮動小数点値が、常に浮動小数点として認識されるわけではありません。代わりに、基数点記号としてコンマ","を使うシステム言語の場合、小数部は切り捨てられ、浮動小数点数は整数値になります。

例. var pi = 3.1416;

  pi is 3 in Italian or Finnish system language
  pi is 3.1416 in English system language


解決法

全てのシステム言語でコードが動作するようにするため、解決方法として以下に示す方法を使うことができます。

解決法 1: (基数点記号を使わずに)システムに浮動小数点数を作らせる

例.

    var pi = 3 + 1416/10000;
    var d = 5 + 8/10;
    var cir = d * pi;

解決法 2: 浮動小数点数を文字列として定義し、parseFloat()メソッドで浮動小数点数に変換する

例.

    var pi = "3.1416";
    var d = "5.8";
    var cir = parseFloat(d) * parseFloat(pi);
This page was last modified on 7 May 2013, at 23:58.
190 page views in the last 30 days.

Was this page helpful?

Your feedback about this content is important. Let us know what you think.

 

Thank you!

We appreciate your feedback.

×