×
Namespaces

Variants
Actions
Revision as of 05:23, 9 December 2011 by hamishwillee (Talk | contribs)

Archived:Adobe Flash Lite 1.1, 2.0, 2.1におけるFPS Meter

From Nokia Developer Wiki
Jump to: navigation, search
Article Metadata
Code ExampleArticle
Translated:
By morisawafnj
Last edited: hamishwillee (09 Dec 2011)


Contents

概要

FPS(Frames Per Second)-Meter v2.0は、Adobe Flash Lite 1.1/2.0/2.1用の、作りは簡単ですが、とても役に立つアプリケーションです。スムーズな再生を行うために、Flash Liteアニメーションを最適化することができます。最初のバージョンは、こちらでリリースしています。

ここでは、このアプリケーションの全ソースコードと、コンパイル済の.MXP(Adobe Extention Manager Package)ファイルを確認することができます。

ゲーム"CleverBunny"におけるFPS-Meter

ソース

下記ファイル名をクリックすると、ダウンロードできます。

Media:FPS-Meter_v2.zip

ソースコード

  • 11フレームを持つムービークリップを作成し、フレーム番号1,2,11上にキーフレームを作成します。

ムービークリップにキーフレームをつける

  • 最初のキーフレームで、タイマー変数を初期化します。
var timer:Number = 0;
  • 2番目のキーフレームで、FPS(Frames Per Second)値を計算し、計算結果を表示します。
txtFPS = Math.round(10 / ((getTimer() - timer) / 1000));
timer = getTimer();
  • 3番目のキーフレームで、フレーム番号2にジャンプし、ループ処理を作成します。
gotoAndPlay(2);

メモ

これと同じフレームベースのタイマーで、他の処理をすることができます。例えば、定期的なバッテリーメーターやネットワーク強度の更新、インターネットからのデータの再ロードがあります。

ダウンロードファイル中には、Flash Lite 1.1用のソースコードも含まれていて、同じ方法で操作することができます。

73 page views in the last 30 days.

Was this page helpful?

Your feedback about this content is important. Let us know what you think.

 

Thank you!

We appreciate your feedback.

×