×
Namespaces

Variants
Actions
Revision as of 09:56, 14 May 2013 by hamishwillee (Talk | contribs)

(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)

Archived:バッテリーインジケータを作成する方法

From Nokia Developer Wiki
Jump to: navigation, search

Archived.pngArchived: This article is archived because it is not considered relevant for third-party developers creating commercial solutions today. If you think this article is still relevant, let us know by adding the template {{ReviewForRemovalFromArchive|user=~~~~|write your reason here}}.

We do not recommend Flash Lite development on current Nokia devices, and all Flash Lite articles on this wiki have been archived. Flash Lite has been removed from all Nokia Asha and recent Series 40 devices and has limited support on Symbian. Specific information for Nokia Belle is available in Flash Lite on Nokia Browser for Symbian. Specific information for OLD Series 40 and Symbian devices is available in the Flash Lite Developers Library.

Article Metadata
Code ExampleCompatibility
Platform(s): Flash Lite: 1.1, 2.x
Article
Translated:
By morisawafnj
Last edited: hamishwillee (14 May 2013)

Contents

バッテリーインジケータの作成

  • 新しくムービークリップを作成します。
  • ムービークリップ中で、2つ以上のレイヤーを作成します。
    • ActionScript: このレイヤーでは、表示する必要があるレベル分(この例では8レベル選択する)のキーフレームを作成します。
    • Level: 最初のフレームにおいて、最下位レベルに対応したレベルのバーを作成します。最後のフレームでキーフレームを作成し、最上位レベルに向けてレベルのバーを伸ばします。そして、モーショントゥイーンを追加します。
    • Background: 全ての静的コンテンツを配置するためのレイヤーを追加します。
    • タイムラインは、次のようになります。Timeline battery.jpg
  • ActionScriptレイヤーの最初のキーフレームで、以下のコードを追加します。
levelsNumber=8;
batMax = fscommand2("GetMaxBatteryLevel");
batLevel = fscommand2("GetBatteryLevel");
batSource = fscommand2("GetPowerSource");
batLevel2 = Math.ceil(batLevel*levelsNumber/batMax);
 
if (batSource == 0) { //If charger is not plugged
gotoAndPlay(batLevel2);
}
/* If charger is plugged, it will go to nextframe,
so the battery indicator will be animated.*/
  • その他の全てのキーフレームで、以下のコードを追加します。
call(1);
  • このムービークリップを、シーン上に配置します。


パーセント表示インジケータを追加する

テキストインジケータを追加する必要がある場合

  • 新たにレイヤーを作成し、ダイナミックテキストを追加します。
  • 変数フィールドに入力し、それを変数にリンクします。(この例の場合batTextとする)
  • このコードをActionScriptレイヤーの最初のキーフレーム、ifステートメントの直前に追加します。
batText = "Battery Level: " add math.ceil(batLevel*100/batMax) add "%";


Flash Lite 2.xで推奨するコードの改善

  • call(1): このアクションは、function ステートメントのために廃止されました。
  • [...]Level: " add Math.c[...]: Adobeは、+オペレータの使用を推奨しています。


ダウンロード

この例題は、下記サイトからダウンロードできます。
File:Battery 240 320.zip バッテリーインジケータ 240*320 (swf + fla)
Example battery.jpg

This page was last modified on 14 May 2013, at 09:56.
82 page views in the last 30 days.
×