×
Namespaces

Variants
Actions
Revision as of 05:35, 28 October 2011 by hamishwillee (Talk | contribs)

Archived:Flash Liteにおける基本的なキー移動機構を作成する方法

From Nokia Developer Wiki
Jump to: navigation, search
Article Metadata
Code Example
Source file: Media:Key nokia.zip
Compatibility
Platform(s): Flash Lite 1.1
Article
Translated:
By morisawafnj
Last edited: hamishwillee (28 Oct 2011)

原文(英語): How to make a basic key movement in Flashlite

Flashの座標系

最初に、Flashが、各サイドに4座標を持つ座標系を持つことを知る必要があります。 基本的に、座標系はFlashのルート時間軸のようなもので、常にルート時間軸上の左上角から開始します。FlashにおけるXY軸の左上角は(0,0)です。

Flash座標系は、X軸に沿った幅(WIDTH)を、Y軸に沿った高さ(HEIGHT)を表します。

Flash座標では、X軸に沿った幅とY軸に沿った高さを表します。

ここで、ムービークリップを作成します。

16X16の四角形を描画し、それを中心に配置します。

インスタンス名は"Player"とします。

キーリスナーを追加する

on(KeyPress "<Left>"){
// Define _x axis movement.
/*The _x coordinate of a movie clip, relative to the local coordinates of the parent movie clip. Its coordinate system refers to the upper-left corner of the stage as (0,0).*/
//The width of the movie clip in pixels.
if(player. _x>(player._width/2)){
player. _x - =5;
}
}
 
on(keyPress "<Down>"){
if(player._x<(172-(player._width/2))){
player._x +=5;
}
}
 
on(keyPress "<Up>"){
// Define _y axis movement.
if(player._y>(3+(player._width/2))){
player._y -=5;
}
}
 
on(keyPress "<Down>"){
if(player._y<(203-(player._width/2))){
player._y +=5;
}
}

ダウンロード

例題コードは、下記サイトからダウンロードできます。

基本的なキーによる移動

57 page views in the last 30 days.
×